top

北欧デザインの巨匠 フィン・ユールの世界

facebook twitter

finn_juhl_01.jpg

finn_juhl_03.jpg
 

Finn Juhl(1912〜1989):建築家・デザイナー
デンマーク王立アカデミーで建築を学び卒業後、建築事務所勤務を経て1945年に自身の事務所を開設。モダンアートの影響を受けた彫刻的な家具のデザイ ンから“家具の彫刻家”と称され、主流とは一線を画すところがあり異端児扱いされたが、その才能は海外で高く評価され、現在は世界的に高い評価、人気を得 ている。
 
Onecollection A/S
1990年に“Hansen & Sørensen”として創業後、1998年にフィン・ユール夫人の依頼で“Sofa Model 157”を復刻、現在は名作“Chieftains Chair”を含む30アイテム余りを復刻。現在フィン・ユール家具のほとんどすべてのライセンスを保有し、新たに家具の復刻を許されている世界で唯一のメーカーです。

finn_juhl_05.jpg